株式会社ワールドビュウ WORLD VIEW INC.

41th ANNIVERSERY jata iata
電話

03-3230-2351 FAX:03-3230-0722

営業時間:月 ~ 金 9:00 ~ 18:00(土日祝祭日・定休)

トップ > ツアー検索 > ツアー詳細
コースコード[WOV-TR204]このページを印刷
8月3日新着!
イスタンブール、カッパドキアだけじゃない! 必見トルコの世界遺産
4つの世界遺産を巡る トルコ大周遊10日間
トルコ ボアズカレ2(ヤズルカヤのレリーフ)
■□トルコはやっぱり41年の実績のある専門店のワールドビュウで!□■
■□安心の現地日本語スタッフ駐在!!素敵な旅を叶えます□■
◆◇お電話いただければ、経験豊かなスタッフがご対応いたします。お気軽にご相談下さい!◇◆

~イスタンブール、カッパドキアだけじゃない!必見トルコの世界遺産~

☆世界遺産ファン必見!サフランボルの宿場町・カッパドキアのキノコ岩・ヒッタイトの都ハットゥシャシュ・イスタンブール歴史地区…
☆ほかにも自然と文明を体感できる観光地がいろいろ
☆トルコのもつ多様な魅力の土地をくまなく訪れる
☆初めてのトルコも安心の全送迎付き、現地係員へのチップ込み
☆観光時は日本語ガイド付き
☆最終日は出発時間までホテル客室をご利用いただけます。イスタンブールでの延泊も可能
☆航空会社はイスタンブール直行便のターキッシュ航空を利用
※ホテルやフライト・クラスを上級クラスへのアップグレードも手配可能です


世界初となる「セーフ・ツーリズム認証」プログラムを導入 ~旅行者の安全を最優先に~

トルコ共和国・文化観光省は、「セーフ・ツーリズム認証」プログラムを開始したことを発表しました。本認定プログラムは、航空会社や空港をはじめとする交通機関、宿泊施設、飲食施設などが健康と衛生管理両面の高度な要件を満たしていることを証明する文書で、本認定書は国際機関から付与されるものです。

この未曽有の事態の中で、公共・民間セクターが共に参画・実施している「セーフ・ツーリズム認証」プログラムでは、交通機関や宿泊施設からその人員およびお客様の健康状態まで広範にわたり新たな対応策を講じており、旅行者の安全を最優先にする取り組みになります。

詳細はご覧になりたい方はこちらをクリックしてください。



■旅行日程 
【日本出発】夜出発
日程 食事 宿泊地
1 羽田(22:55予定)発又は関西(23:35~23:45予定)発飛行機 → 空路、イスタンブールへ 朝:無し
昼:無し
夜:機内食
機内泊
2 イスタンブール(03:25~04:30予定)着後、国内線に乗り継ぎ

午前:飛行機 空路、アンカラへ
クルマ 着後、アンカラ半日観光
アナトリア文明博物館、アタテュルク廟、アンカラ城塞

午後:クルマ サフランボルへ 伝統的な家屋を改造したホテルに宿泊
朝:機内食
昼:有り
夜:無し
サフランボル泊
3 終日:クルマ サフランボル観光
フドゥルルックの丘、アラスタバザール、ジンジハマム、ジンジハン、旧役場跡など
朝:有り
昼:有り
夜:無し
サフランボル泊
4 <サフランボル-ハットゥシャシュ-カッパドキア>
午前:ハットウシャシュへ移動クルマ 
午後:ハットゥシャシュ、アラジュホユック、ヤズルカヤ遺跡観光

観光後、カッパドキアへクルマ 
朝:有り
昼:有り
夜:無し
カッパドキア泊
5 <カッパドキア終日観光>

クルマ 煙突のような奇岩群の林立するカッパドキアを探検します
初期キリスト教徒たちがローマの迫害から逃れるためにつくった避難場所であるカイマクル地下都市、イスラム教徒の迫害を逃れる為、この地に住み着いたキリスト教徒が岩窟をくりぬいて作った修道院跡がそのままの形で博物館となったギョレメ野外博物館、自然の要塞ウチヒサール洞窟住居、鳩の谷、トルコ人が「妖精の煙突」と呼ぶ、キノコさながらの岩々で有名なパシャバー、エセンテペ(フォトストップ)、デヴレント谷(フォトストップ)、夕日が美しいローズバレーなどを観光
※ギョレメ野外博物館内のガイディングが禁止となっておりますので、入場前にご説明いたします。
朝:有り
昼:有り
夜:無し
カッパドキア泊
6 <カッパドキア-コンヤ-アンタルヤ>

クルマ 途中スルタンハンのキャラバンサライ(隊商宿)を見学
午前:クルマ コンヤのメヴラーナ博物館を見学
午後:アンタルヤへ移動クルマ 
朝:有り
昼:有り
夜:有り
アンタルヤ泊
7 午前:クルマ アンタルヤ観光(旧市街、ハドリアヌス門など)
午後:クルマ アスペンドス遺跡、ペルゲ遺跡観光

夕方:アンタルヤ空港へクルマ  
飛行機 空路、イスタンブールへ
夜:イスタンブール着後、ホテルへご案内
朝:有り
昼:有り
夜:無し
イスタンブール泊
8 <イスタンブール終日観光>クルマ 徒歩
【アヤソフィア博物館(6世紀に建てられ、かつては世界最大のキリスト教教会)、トプカプ宮殿(ハレムを除く)、ブルーモスク、ヒッポドローム、地下宮殿、グランドバザール】
※アヤソフィア博物館がお休みの場合はカーリエ博物館、トプカプ宮殿がお休みの場合は代りにドルマバフチェ宮殿、日曜日はグランドバザールの代わりにエジプシャンバザールにご案内致します
朝:有り
昼:有り
夜:無し
イスタンブール泊
9 出発までフリータイム

空港へご案内クルマ 
朝:有り
昼:無し
夜:機内食
機内泊
10 イスタンブール(01:55予定 / 直行便)発飛行機 →空路、帰国の途へ

羽田(19:45予定)又は関西(16:55~18:40予定)着後、解散
おつかれさまでした!!
朝:機内食
昼:機内食
夜:無し
■旅行条件
旅行期間 8泊10日
出発地 東京(成田、羽田),大阪(関西、伊丹),札幌,名古屋,福岡,長崎,鹿児島,宮崎,那覇,青森
目的地 アンカラ,サフランボル,ボアズカレ,カッパドキア,アンタルヤ,イスタンブール
利用航空会社 ターキッシュエアラインズ,
利用予定ホテル (2-3日目)●エブルリ・コナク●バストンジュ・ペンション●カドゥオウル・シェブザ・デ・コナク●アクチェ・コナク
(4-5日目)●ゲディック・ケイブ●カッパドキア・キャッスル・ケイブ●ローカル・ケイブ・ハウス●サト・ケーブ●ダーヴィッシュ・ケーブ・ハウス●キャニオン・ビュー●エスオーエス●トラベル・イン・ケイブ●ヴィンヤード
(6日目)●センダー●アダルヤ●アスペン●ジェンデル●グリーダ・シティー●ララ●クラブ・スンベル●アルプパシャ●テケリ・コナック●アンタルヤ・オテル
(7-8日目)●フェフミベイ●アッソス●アシタン・ライフ●サンライト●アクギュン・ベアズィット●クペリ●グランドヤブズ●メトロポール●アスコッチ●ラーレリ・ギョネン●プレスティージ●オズメン●グランドハリチ●ブラックバード●ブユックシャヒンレル●アジヤデ●ミナ●ラーレリ・アクギュン●ピエールロティ●グランドワシントン●スーデコナック●グリーンアンカ
添乗員 現地係員
最少催行人数 1名様
子供料金 無し
注意事項 ●東京(羽田)発着以外の地方発着料金はお問い合わせ下さい
●ホテル及び航空機のチェックインはお客様ご自身で行っていただきます
●観光は日本語ガイドがご案内いたしますが、各空港/ホテル間送迎サービスは英語又は現地語係員となります
※各都市での観光は、他のお客様と混載になる場合があります
※観光箇所の休館等により、訪問箇所・訪問日・訪問順が変更となる場合があります
☆イスタンブールにて延泊可能です フライトの有無もありますので詳しくはお問合せ下さい
■付帯情報
座席クラス エコノミー カード決済
アーリーチェックイン × レイトチェックアウト ×
一人参加可能 延泊可能
ペアシート × フリープラン ×
送迎付き 周遊プラン
※旅行会社から渡される「取引条件説明書面」を契約前に必ずご確認ください。
■旅行代金
上段:大人料金 下段:子供料金
08月 | 09月 | 10月 | 11月 | 12月 | 01月 | 02月 | 03月 | 04月
2020年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
※カレンダーの出発日をクリックするとお申込み・お問合せ画面へ移動します。
■追加料金【オプション】
料金
延泊して日本帰着が土・日曜にあたる場合の追加代金 5,000
延泊して日本帰着が下記のお日にちとなる場合の追加代金
 1/2-1/3帰着 35,000
 1/4帰着 10,000
お1人様参加代金(10日間) 73,000
ホテル・グレードアップ追加代金(8泊)
 スーペリア・クラス利用(お一人様あたり/2名1室) 27,000
 デラックス・クラス利用(お一人様あたり/2名1室) 50,000
延泊代金(イスタンブール:1泊お1人様あたり/2名1室)
 11/1-3/31泊:お問合せ下さい
※ビジネスクラス利用追加代金:お問い合わせ下さい
※羽田・関西空港施設使用料および現地空港税、燃油サーチャージは別途ご請求させて頂きます
■燃油サーチャージ
燃油サーチャージ
・2020年07月20日 出発から 2021年03月31日 出発まで (2020年07月20日 現在 目安額)
 大人 6000 円 ~ 6000 円
 燃油サーチャージは、原油価格の変動により、金額に変更が生じる場合がございます。

■旅行企画・実施
旅行企画・実施 株式会社ワールドビュウ

■旅行条件書
旅行条件書はこちらから

■旅行業登録番号
観光庁長官登録旅行業第779号
■受託
受託 株式会社ワールドビュウ

■旅行業登録番号:
観光庁長官登録旅行業第779号
■所属協会
JATA/IATA

■住所
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-14 朝日神保町プラザ205
■電話番号
03-3230-2351
■FAX番号
03-3230-0722
■E-Mail
info@world-view.co.jp
■営業時間
平日9:00~18:00(土曜・日曜・祝祭日は定休日)年末年始休業:12/29-1/3
■旅行業務取扱管理者
渡邉峰久

PAGE TOP