イスラエル旅行・ツアーなら40周年の実績をもつワールドビュウへお任せください

Visit Israel

World View Inc.ワールドビュウ

IATA

キャッシュレス・消費者還元事業

聖書の世界を辿る イスラエル9日間

One Week 聖地 イスラエル旅行7日間
使徒パウロの足跡と黙示録7つの教会を辿る
使徒パウロの足跡を辿る ギリシャ・イタリア訪問の旅
キブツボランティア
キャッシュレス・消費者還元事業 『聖書の世界を体験』~祈りと感動の地 イスラエルへ~ One Week 聖地 イスラエル旅行7日間 使徒パウロの足跡と黙示録7つの教会を辿る 使徒パウロの足跡を辿る ギリシャ・イタリア訪問の旅 キブツボランティア

イスラエル旅行・イスラエルツアー 新着ニュース 耳よりイスラエル情報 イスラエル旅行・イスラエルツアー

2019/09/20
2019年9月13日から、成田空港グループ直営の「GPA外貨両替専門店」がイスラエル通貨「シュケル」の取り扱いを開始します。
成田空港内に8店舗と、日本全国外貨宅配サービスでイスラエル通過「シュケル」の利用可能です。
エルアル・イスラエル航空が2020年春からの成田-テルアビブ/ベングリオン便新規就航を発表するなど、話題のイスラエル。
日本国内でのイスラエル通貨取り扱いは日本国内空港で初めてとなり、日本円から外貨、外貨から日本円、双方向の両替に対応するそうです。
今までは帰国の際にベングリオン空港でシュケルを円に戻しておりましたが、今後は成田到着後に両替が可能になり旅行者にとっては便利なサービスですね。

2019/09/06
エルアル・イスラエル航空(LY)は2020年3月12日から、成田/テルアビブ線を就航。日本とイスラエルを結ぶ直行便は初となります。
週3便、最新鋭のボーイングB787型ドリームライナーで運航します。
同社によると、イスラエルからは岐阜県高山を中心に訪日需要が高まっており、日本人の渡航とともに、2020年東京オリンピック・パラリンピックを契機に利用客増を目指しております。
運航スケジュールの詳細は以下のとおり

LY92便 成田16:00発/テルアビブ20:45着 日・火・木運航
LY91便 テルアビブ22:30発/成田14:15着(翌日)土・月・水運航

エルアル・イスラエル航空を利用した聖地イスラエルツアーも企画していきますので出来ましたら改めてご案内致します。

2019/05/30
イスラエルのエルアル航空は、2020年3月より成田~テルアビブ線に週3便にて就航することを正式発表しました
機材は、ビジネスファースト32席、プレミアム28席、エコノミー222席の計282席を配置したボーイング787-9型機を使用予定
受これまで両国を結ぶ直行便はありませんでしたが、直行便の就航により12時間30分で両国が結ばれることになります。

2019/02/08
ナザレに『マリアセンター』が出来ました! 受胎告知教会から50mの所にイエス時代の住居跡が発掘されました。

2019/02/08
イスラエル大使館のフェイスブックにて『イスラエルからの手紙~旅のあれこれ編~』『イスラエルからの手紙~短期滞在編~』が紹介されています。イスラエルの日常が身近に感じられます。

2019/02/08
イスラエルのHPをリニューアルしました。

イスラエル地図 エイラット 死海 エルサレム ガリラヤ湖 テルアビブ

イスラエル旅行 注目トピックス

教会で企画する!/聖地旅行シリーズ

教会で企画する!/聖地旅行シリーズ

聖地旅行は教会・団体で自由に企画できます。ご相談・お見積りをご依頼下さい。

▶ 詳細はこちら

イスラエル ゆったり9日間

イスラエル周遊9日間(日本語ガイド付)

団体旅行に合わせる必要がなく、ご夫婦でも、またご友人とオリジナルに近い旅をお楽しみ頂けます。 イスラエル旅行が初めての方にも要所を押さえ、しかも雄大な荒野を含めたコースです。

▶ 詳細はこちら

キブツボランティア

キブツボランティア

キブツでは人種を問わず、多くの外国人青年の受け入れが進んでいます。キブツキンと呼ばれる、現地の人々との交流を通し、農業や創作活動を行います。ボランティアが果たす役割は生産、サービス部門ともに、重要な労働力の一部としてみなされています。若い時代に、キブツの人たちや、ボランティアとしてやって来た世界各国からの青年たちと共に生活し、交流を重ねることは、自律心を培い、国際感覚を研くチャンスです。

▶ 詳細はこちら

イスラエル旅行 お薦めツアー

 イスラエル聖書の旅 
山上の垂訓教会

イスラエル聖書の旅 7日間 <日本語ガイド付き>

聖書の背景を知る旅です。日本の風土の中でいくら読んでもわからなかった文章が、現地の風土や中東の文化を知ることで、「そうだったのか!」と”目からの鱗”の体験をするのです。ガリラヤ湖、荒野、ナザレ、そしてエルサレム…感動と驚きに満ちた数日間があなたを待っています。

 詳細はこちら

聖墳墓教会

イスラエル7日間 エルサレム・死海・カイザリア・ナザレとガリラヤ <英語ガイド付き>

英語ガイドによる混載ツアーでリーズナブルな料金でイスラエルをめぐります。送迎や混載バスが確保されているので、短期間で充実・安心の旅ができます!

 詳細はこちら

ナザレ受胎告知教会

イスラエル・ヨルダン10日間 ~ 旧約・新約聖書の世界へ~

ヨルダンでは創世記のヤコブが神と出会った場所、預言者エリヤの舞台など、一般の旅行ではなかなか訪れる機会の無い旧約聖書の舞台を巡ります。旧約と新約の両方の舞台を巡る《イスラエル・ヨルダン》の旅をお楽しみ下さい。聖地旅行は教会・団体で自由に企画できます。ご相談・お見積りをご依頼下さい。

 詳細はこちら

 イスラエル以外の聖書の旅 
聖書のアンテオケ

トルコ-使徒パウロの旅~第1次伝道旅行-トルコ南西部~

新約聖書の使徒パウロの第1次伝道旅行を辿り、旅はアンタクヤ(聖書のアンテオケ)から始まります。デルベ、ルステラ、コロサイ…聖書でお馴染の数々の場所を訪問する貴重な旅です。

 詳細はこちら

ペルガモン遺跡

トルコ-使徒パウロの旅~第2次・3次伝道旅行-エーゲ海沿いの町々~

新約聖書の使徒パウロの第2次・3次伝道旅行を辿ります。愛の牧者ヨハネの見た幻、黙示録の教会を訪ねます。

 詳細はこちら

Filipi

ギリシャ-使徒パウロの旅~アテネとマケドニア地方の伝道旅行~

新約聖書の使徒パウロの足跡、特にマケドニア地方(ギリシャ北部)の町々を訪れます。テサロニキ、アテネではたっぷりフリータイムをお楽しみ下さい。

 詳細はこちら

アレオパゴス

トルコとギリシャ10日間~福音はヨーロッパへ 小アジアとマケドニアを行く使徒パウロ伝道の旅~

イエス・キリストの約束の通り、福音はついにヨーロッパへ進んで行きます。このコースでは、使徒の働きの軌跡を辿るようにトルコからギリシャへ陸路で国境を渡ります。ピリピ、テサロニケ、ベレヤなど聖書でお馴染みの場所を訪れた時、感動に満ち溢れることでしょう。

 詳細はこちら

2efes

トルコ10日間~広大な大地を駆け抜けた使徒パウロの足跡と黙示録7つの教会を辿る!~

イエスキリストの約束の通り、聖霊に満たされた弟子達は、イスラエルから小アジアへ福音を運びます。その苦難と喜びの足跡をたどります。弟子ヨハネが受けた幻、7つの黙示録の教会を訪ねます。

 詳細はこちら

イスラエル旅行の人気エリア

 イスラエルの見所 

エルサレム新市街

ユダの山々を抜けて長い坂を登り切ると目の前の丘の上に町が広がります。エルサレムストーンで造られた建物に夕日が染まり美しく輝く姿は『黄金のエルサレム』と言えるでしょう。首都エルサレムは旧城壁に囲まれた旧市街とその外に発展する新市街の2つの部分からなります。その歴史は今から4000年前にまでさかのぼり旧約聖書に登場します。3000年前にはダビデ王の征服によりイスラエル民族の首都となって行きますが、ユダヤ教のみならず、キリスト教、イスラム教にとっても聖地と言えます。歴史的なものはほとんど旧市街の中にあり、バザール歩きはまさに中東の雰囲気がいっぱいです。しかし19世紀半ば以降に城壁外に発展していった新市街は近代的で、整然とされた町並み、美しく花が植えられた公園や庭…そんな2つの世界が共存する町、それがエルサレムなのです。

ツアーを見る

地中海の町テルアビブ

イスラエル第1の都市が首都であり宗教の町エルサレムであるならば、第2の都市テルアビブは商業の町であり、ビジネスライフはこの町を中心に営まれていると言って良いでしょう。地中海に面して近代的な高層ビル、ホテル、またハイテク企業などが立ち並ぶテルアビブはエルサレムとは大分雰囲気を異にしています。開放的、自由奔放で、エンタテーメント施設、ショッピング、レストラン、オープンカフェ…ビーチには朝から夕暮れまで老若男女が思い思いの方法で地中海の風と波を楽しんでいます。とは言ってもこの町の歴史も実に古く、紀元前1500年にはエジプトの文献にヤッフォという名で登場します。テルアビブの南部ヤッフォからこの町は始まり、19世紀半ば、世界中に離散したユダヤ移民の帰還により人口が増えて行きました。また世界遺産『白い都市』の近代建築群などバラエティに富んだ見どころがあります。

ツアーを見る

ティベリア・ガリラヤ湖をのぞむ

ガリラヤ湖畔の大きな町ティベリアは、ユダヤ教の3大聖地の一つです。神殿の置かれたエルサレムに次いで、ティベリアではタルムード(ユダヤ教の聖典の一つ)が紀元5世紀にこの地で編纂されたのです。紀元前6世紀、ユダヤ民族がバビロニア人に征服され、遠くバビロニア(現在のイラク)に『捕囚』となりました。ユダヤ教の生き残りをかけて存亡の危機から『タルムード』が徐々にまとめられ、ついにはティベリアにて完成をし、『エルサレムタルムード』と呼ばれたのです。今日ガリラヤ湖はこの国に住む人々にとってリゾート地であり、湖畔でキャンプや水泳、マリンスポーツなど週末を楽しむ人々の姿が絶えません。

ツアーを見る

ナザレ受胎告知教会

下ガリラヤ地方の標高600m程の山の上にナザレの町があります。2000年前イエスの母マリアは天使ガブリエルより受胎告知を受け、聖家族はここに住みました。聖家族の住んだ場所はビザンチン時代に教会が建てられ、以来世界中から巡礼者を惹きつける町となったのです。現在その場所には受胎告知教会、聖ヨセフの教会が建てられ、巡礼者、ツーリストが絶えません。近年の発掘により、イエス時代の村の規模、農家の様子など詳細が判明してきました。現在のナザレはアラブ人の町ですが、その横にはユダヤ人が住むナザレイリートが建てられました。

ツアーを見る

エンボケック夕日に輝く死海

海面下マイナス400mに位置する"世界最低"の湖、死海。その周りは荒涼たる赤茶けた岩山が広がっています。死海南部は特に岩塩で出来た岩山がそびえ立ち厳しい風景をかたちづくっています。夏は最高50度もの記録を出した強烈な日差しにより、何と湖の塩分35%もの高濃度に達し、どんなカナズチも浮かんでしまうという不思議な湖です。しかし湖に含まれているのはそれだけではなく、貴重な何種類ものミネラル・鉱物が取れるため、工業・医療・美容へと大きく利用されているのです。そんな湖の南部に建てられたエンボケックは町というよりはホテル街と言えるでしょう。療養・美容を求めて世界中から集まってくる人々のためのホテル・宿泊施設、ちょっとしたショッピングセンター、レストラン、土産物屋などがここに集中しています。このすぐ近くに2000年前ローマに反乱を起こしたユダヤ人の要塞マサダがそびえ立ち、その貴重な遺跡は世界遺産に登録されています。

ツアーを見る

世界遺産ベエルシェバ遺跡

わずか九州程のイスラエルの国土の、何と65%が『荒野』という降雨量が極端に少ない地域です。『ネゲブ』と言われるこの荒野地方の中心地がベエルシェバであり、イスラエル第4の都市として、大学・総合病院…などの施設を有しています。旧約聖書にも登場し、紀元前2000年頃この地を訪れたアブラハム、紀元前1000年要塞をつくったソロモン王などの遺跡が現在世界遺産に登録されています。

ツアーを見る

エイラットと紅海

イスラエル最南端の町、紅海に接しているリゾートの町です。紅海はアラビア半島とエジプトのシナイ半島の間に細長く展開する海であり、世界一の透明度を誇り、フランスの海洋生物学者クストーは世界一の美しい海と絶賛しました。前方に開けた紺碧の美しい海と対照的に、背後には赤茶けたイスラエル独特の荒野の山々が迫っています。ダイバー憧れの海ではありますが、シュノーケルンでも竜宮城のようなサンゴの海を十分楽しむことができます。エイラットの目玉の一つ海中水族館の展望台に登ると、西にエジプト、東にヨルダン、南にサウジアラビア、背後にイスラエルと4か国を見渡すことができます。またエイラットから30分程北にはティムナという自然の造形が美しい国立公園に行くことが出来ます。

ツアーを見る

イスラエルのお薦めホテル

 エルサレム

エルサレム・タワー

エルサレム・タワー

エルサレムの中心部に位置し、エンターテインメントとショッピングのエリアであるベンイェフダ通りやシオンスクエアはホテルを出るとすぐです。歴史的観光名所が集中する旧市街まで1km、路面電車トラムの駅もすぐ近くです。外観は古い印象を受けるが、客室は全室改装しており、ホテルロビーには、バー、コーヒーショップまたフィットネスルームの施設もございます。
(写真をクリックにて大きな写真が見れます)※写真はイメージとなります。

 お問合わせはこちら

 死海

ホッド ハミドバル ホテル

ホド・ハドバル ホテル

海面下400メートルという世界で1番低い所に位置する死海のホテルは、低い紫外線と死海の高濃度の塩分・ミネラルで有名です。ホッドハミドバルホテルは死海南部のエンボケックに位置し、死海と砂漠の風景に囲まれ、プライベートビーチを有しています。ホテル内のスパでは、死海遊泳や美容トリートメントもお楽しみ頂けます!ホテルの外は夜もお散歩、軽いショッピングが出来る所です。
(写真をクリックにて大きな写真が見れます)※写真はイメージとなります。

 お問合わせはこちら

 ガリラヤ

レオナルド・クラブ

レオナルド・クラブ

市内中心部のプロムナードのすぐ隣に位置し、レストラン、カフェ、ショップのすぐ近くにあります。ビーチやガリラヤ湖から徒歩10分です。ティベリア市内、ガリラヤ地区、ゴラン高原地域の観光に理想的な拠点です。広々としたお部屋には小さなバルコニーがあり、そこからガリラヤ海の景色を眺めることができます。無料Wi-Fi、室内からの無料国際通話(世界60カ国)を利用できます。ホテルにはマッサージトリートメント、サウナ、屋外スイミングプール(3つのウォータースライド付)を利用できるスパ施設があります。
(写真をクリックにて大きな写真がご覧いただけます)※写真はイメージとなります。

 お問合わせはこちら

イスラエル旅行のオプショナルツアー

 エルサレム発 
エルサレムとベツレヘム1日観光

エルサレムとベツレヘム1日観光(1名催行)

オリーブ山から眺望、ケデロンの谷沿いを通り、ゲッセマネの園の前を通ります。アルメニア人地区から旧市街に入り、キリスト教徒地区のバザール通り、西の壁へ。ヴィアドロローサ、聖墳墓教会訪問。ビザンチン時代のカルドー通りを歩き、ユダヤ人地区を楽しみます。ベツレヘムでは生誕教会、羊飼いの野の教会を訪れます。
(※ベツレヘムはパレスチナ自治区ですので、車両の乗換えとパスポートが必要になります)

 その他エルサレム発のオプショナルツアーはこちら

 エイラット発 
ぺトラ1日観光

ぺトラ1日観光(1名催行)

アラバの国境を抜けてヨルダンに入国し、キングスハイウェイを通ります。ハサン王宮近くで止まり、ペトラの山々を見渡します。ぺトラ遺跡では、シーク、エル・ハズネ、劇場、王墓、ファサード通り、柱廊通りなどナバテア人隊商都市のハイライトをご案内します。テントでの昼食(遅めになります)、帰りは遊牧民のバザールにも立ち寄れます。
(※国境で税金として約$60を現金でご用意ください。パスポート必携。ヨルダン入国に、水、食料の持ち込み禁止)

 その他エイラット発のオプショナルツアーはこちら

イスラエルで体験

「キブツ」

キブツ

キブツとは、イスラエルの各地で町や村と肩を並べながら独自の社会を築き、活動している共同体です。若い時代に、キブツの人たちやボランティアとしてやって来た、世界各国からの青年たちと共に生活し交流を重ねることは、自律心を培い国際感覚を研くチャンスです。キブツは年齢制限がありますので、ぜひこの機会に挑戦してみてはいかがですか?

 詳細はこちら!

お問い合わせの際は『ワールドビュウのホームページを見た』とお伝え下さい

PAGE TOP