パッケージツアー|イタリア旅行なら39周年の実績をもつワールドビュウへお任せください

Visit Italia

World View

IATAロゴ

イタリア旅行ツアー フィレンツェ好きや美術史愛好家の方々に好評
新たなフィレンツェの魅力に浸る 
ルネサンス芸術を堪能するフィレンツェ8日間
公認美術観光の日本人ガイドがご案内!
~偉大なる美術館・教会アート・イタリア庭園・伝統体験~


■□イタリアはやっぱり38年の実績のある専門店のワールドビュウで!□■
□■安心の現地日本語スタッフ駐在!!素敵な旅を叶えます■□

☆★旅のコーディネーター★☆ フィレンツェ在住 和田咲子さん<フィレンツェ公認ガイド>
イタリア(フィレンツェ大学とボローニャ大学)と日本の大学でイタリア美術史を修めた後、イタリア美術史を専門として日本の美術館で学芸員を努めて参りました。
現在は、世界遺産にも登録されているフィレンツェの公認美術観光ガイドの資格を有し、専門知識を活かしながら、美術にご関心のある方々や、フィレンツェの歴史に深い興味をお持ちの方々などに、じっくりと芸術都市フィレンツェを堪能して頂けるようご案内しております。
中でも、世界的にも有名な美術館等でのご案内時は勿論ですが、日本の皆様にはまだまだ知られていない、街中に隠れ家のように点在する小さな美術館や教会、ルネサンス式庭園 等々を、歴史的な背景や詳細な事実等を織り込みながら、出来るだけ分かり易くご紹介・ご説明をすることで、新たなフィレンツェの魅力に浸って頂き、充分にお楽しみ頂きたい、と考えながら活動しております。
フィレンツェ公認ガイド 和田咲子さん
フィレンツェ パノラマイメージ
芸術の街、フィレンツェには、ウフィツィ美術館やアカデミア美術館をはじめとする有名美術館から、小さな宝石のような美術館、歴史ある教会、魅力的なルネサンス庭園などバラエティに富んだ興味深い場所が多数ございます。専門的な美術史の解説付きのご案内から、リラックスした楽しい街歩きまで、有意義なフィレンツェ滞在となっていただけるようなプランです。
■偉大なる美術館
ウフィツィ美術館、アカデミア美術館、大聖堂付属博物館、パラティーナ絵画館、ヴェッキオ宮殿、サンマルコ修道院付属美術館、バルジェッロ美術館など、有名作品を多数所蔵する美術館を訪れ、丁寧に作品解説を致します。
ウフィッツィ美術館 ピエロ・デッラ・フランチェスカ『ウルビーノ公・公妃肖像画』 アカデミア美術館 ダヴィデ像 大聖堂付属博物館
■じっくり教会アート
教会には、現在でも数多くの重要な芸術作品をご覧頂けることが出来ます。『見る聖書』としての役割を果たし、人々の生活に根付いている、教会のフレスコ画や祭壇画、彫像作品を、教会を巡りながら解説致します。
サンタ・クローチェ教会 サンタ・マリア・ノヴェッラ教会内 サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局
■イタリア庭園
イタリア庭園は長い歴史があり、その特徴の一つが庭園造成の際に組み込まれた物語です。美しい植栽は、庭園散策の大きな魅力ですが、その他にも屋外彫像や噴水など多様な美術作品を楽しむことの出来る「緑の美術館」です。市内では、16世紀に造園されたメディチ家の広大な庭園「ボーボリ庭園」、郊外では、メディチ家の別荘としてルネサンス期に造園された「カステッロ荘」や「ペトライア荘」へご案内。
ペトライア荘 ペトライア荘内部 ボーボリ庭園
■フィレンツェの伝統を体験
職人の街フィレンツェでは数多くの工房がございます。その中で、昔からの製法を守り、様々な作品を創り出しているマーブル紙専門店を訪ねて体験をいたします。
マーブル紙工房 イメージ マーブル紙 イメージ マーブル紙 イメージ

 出   発  日 毎日発
 食       事  朝6回
 最少催行人員 2名
 利用航空会社 アリタリア-イタリア航空(エコノミークラス)
※プレミアムエコノミークラス、ビジネスクラスプラン設定もございます
詳しくは下記をご参照下さい
 利用予定ホテル ■Bグレード スタンダードクラス 部屋指定なし
◎アスコット◎バイロン◎ラジョコンダ◎ボンチアーニ◎レックス◎サンジョルジョ◎マキャヴェリパレス◎パリス◎ガリレオ◎デザイアー◎ドゥムスフロレンティア◎ボッティチェリ◎コロナディタリア◎デレナツィオーニ◎マルテッリ◎アルバパレス◎ヴァザーリパレス◎センピオーネ◎ウニコルノ◎アルカディア◎コシモドゥメディチ◎ゴルフ◎パラッツォヴェッキオ◎フィレンツェ◎ポルタファエンツァ

※スーペリアクラスなどホテルアップグレードも可能
 添   乗  員 なし。現地係員がご案内いたします。
 出  発  地 東京
※大阪、札幌、福岡、名古屋等のご出発は別途追加料金にて日本国内線手配
詳しくはお問い合わせください
 コースコード WOV-IT910
日付 スケジュール 宿泊/食事
1 成田(13:15~14:10予定)発⇒(ローマ乗継)空路、フィレンツェへ
フィレンツェ(22:45予定)着 ホテルへご案内します
フィレンツェ泊【×・機・×】
2 ★フィレンツェを知ろう★(9:00~16:00予定)
午前:ウフィッツィ美術館(約2時間半)、市内散策<徒歩>
◎ウフィッツィ美術館:ルネサンス期の重要な絵画コレクションを所有する美術館。メディチ家君主が創設した、ヨーロッパ最古の美術館としても有名

昼食は各自にて(レストランはガイドがご紹介いたします)

午後:洗礼堂(約30分)、大聖堂(約45分)、大聖堂付属博物館(約1時間)<徒歩>
◎洗礼堂:フィレンツェ史の中で中心的な役割を果たしてきた場所。外部の中世ロマネスク装飾と相反するような内部装飾が魅力
◎大聖堂:13世紀末に建立が始まり、150年かけて完成をみる。建築家ブルネレスキによる円蓋(クーポラ)が街中の目印となる。内部には、ルネサンス期のフレスコ画や大聖堂建立以前にあった中世のサンタ・レパラータ教会跡などを見学できる
◎大聖堂付属博物館:2年間の工事を経てリニューアルした博物館。大聖堂と洗礼堂の歴史及び宝物が展示され、建築家ブルネレスキや
ドナテッロの作品も多数収めている重要な場である。更に、フィレンツェではウフィツィ美術館と並び、注目と人気を集めている。
フィレンツェ泊【朝・×・×】
3 ★天才ミケランジェロを巡る一日★(9:00~16:00予定)
午前:バルジェッロ美術館(約1時間)、メディチ家礼拝堂(約45分)、サンマルコ修道院付属美術館(約40分)<徒歩>
◎バルジェッロ美術館:ルネサンス期の彫刻コレクションを多数収める美術館。ドナテッロ、ヴェロッキオ、ミケランジェロ、ルーカ・デッラ・ロッビアの代表作も多数展示
◎メディチ家礼拝堂:君主の墓廟として用いられた場所。16世紀に法王レオ十世がミケランジェロに制作させた新聖具室は、彫刻家の代表作の一つ
◎サンマルコ修道院付属美術館:メディチ家がお抱え建築家ミケロッツィに建てさせたドメニコ会修道院。内部にはベアート・アンジェリコのフレスコ画や板絵が残されており、中でも『受胎告知』は有名。

昼食は各自にて(レストランはガイドがご紹介いたします)

午後:アカデミア美術館(約1時間15分)、サンタ・マリア・ノヴェッラ教会(約45分)、サンタ・マリア・ノヴェッラ教会付属薬局(約30分)<徒歩>
◎アカデミア美術館:ミケランジェロの「ダヴィデ」像や「囚人」像などを収蔵。更にミケランジェロに影響を受けた16世紀後期の作品や中世絵画のコレクションも展示される
◎サンタ・マリア・ノヴェッラ教会:ドメニコ派の教会。13世紀末に建立。建築家レオン・バッティスタ・アルベルティによるファザードやジョット、ギルランダイオ、フィリッピーノ、リッピなどルネサンスを代表する画家たちの作品が残る教会
◎サンタ・マリア・ノヴェッラ教会付属薬局:13世紀に修道院に付属する形で薬の製造を行う。16世紀には公に薬局を開店し、メディチ家御用達の薬局となる。現在は世界中に支店をもつ。
フィレンツェ泊【朝・×・×】
4 終日:自由散策
ご自身にて思うままに散策をお楽しみください。
ホーン美術館やミケランジェロ・ブオナローティ美術館など知る人ぞ知る美術館を、フラ・アンジェリコの『受胎告知』を所蔵するサンマルコ美術館などを訪れてみては。
ワイナリー巡りなどのオプショナルツアーも各種ございます
 
フィレンツェ泊【朝・×・×】
5 ★世界文化遺産メディチ家別荘イタリア式庭園訪問とフィレンツェの歴史を辿る★(9:00~16:00予定)
午前:メディチ家別荘カステッロ荘(約45分)、メディチ家別荘ペトライア荘(約1時間)<専用車>
中央市場(約30分)<徒歩>
※カステッロ荘が現地事情により閉園の場合は、代替場所としてミケランジェロ広場を訪れます
◎カステッロ荘:一代目トスカーナ大公コジモ一世が幼少期を過ごした場所。イタリア式整形庭園には、16世紀の彫刻家による噴水や洞窟意匠など、同時の姿を見ることの出来る貴重な庭園。
◎ペトライア荘:メディチ家の後権力を掌握したロレーナ家とサヴォイア家にも用いられた別荘。整形庭園の他、別荘内の訪問可能。代々の君主が避暑を過ごしていた空間を見学出来る。

昼食は各自にて(レストランはガイドがご紹介いたします)

午後:サンタ・クローチェ教会(約1時間半)、ヴェッキオ宮殿(約1時間半)<徒歩>
◎サンタ・クローチェ教会:フランチェスコ派の教会として13世紀末に建立。現在は、ジョットによるフレスコ画や16世紀後半の画家の作品が鑑賞出来る。また、フィレンツェが輩出した偉人たち、マキャベッリやミケランジェロなどの墓がある事でも有名。
◎ヴェッキオ宮殿:民主主義時代には議会場として、メディチ家が君臨した際には王宮として用いられた宮殿。王宮として用いられていた時代(16世紀)の室内装飾を鑑賞出来る美術館。
フィレンツェ泊【朝・×・×】
6 ★ルネサンス美術鑑賞と工房体験★(9:00~16:00予定)
午前:パラティーナ絵画館(約1時間半)、ボーボリ庭園(約1時間15分)<徒歩>
◎パラティーナ絵画館:メディチ家が16世紀に宮殿として改築させたピッティ家の邸宅。豪奢な内装に、メディチ家の絵画コレクションが四壁に展示され、当時の君主の生活を想像できる空間となっている。ラファエロの絵画コレクションが有名。
◎ボーボリ庭園:ピッティ宮殿の後ろに広がる広大な土地をメディチ家が購入し、庭園として造成。整形庭園の中に込められた意味を読み解きながら散策を楽しめる場所

昼食は各自にて(レストランはガイドがご紹介いたします)

午後:ブランカッチ礼拝堂(約40分)、マーブル紙工房体験(約2時間)<徒歩>
◎ブランカッチ礼拝堂:画家マザッチョが親方マゾリーノと共同制作した礼拝堂フレスコ画。未完の部分をフィリッピーノ・リッピが完成させる。当時は「芸術家の学校」として、芸術家を志す若者らが勉強に訪れた場所として知られる。
◎マーブル紙工房体験:ピッティ宮殿前広場に面する1856年からの歴史を持つマーブル紙専門店。昔からの製法を守り、様々な作品を創り出している。
フィレンツェ泊【朝・×・×】
7 空港へご案内
フィレンツェ(11:50予定)⇒(ローマ乗継)
空路、一路帰国の途へ
機中泊【朝・×・機】
8 成田(10:30~11:05予定)到着
お疲れ様でした!!
●美術館などの開閉日により、観光箇所の日付及び順序が変更となる場合がございます。予めご了承願います。
●ホテル及び航空機のチェックインはお客様ご自身で行って頂きます。
●各送迎サービスは現地人ドライバーとなります。(イタリア各州法により)
●観光時は日本語ガイドがご案内いたします。
●各鑑賞時間は目安となります。
●各美術館等の事情により、所蔵作品の貸し出しが行われる場合があります。その際はご希望の作品がご覧になれない場合もございます。予めご了承下さい。
※ご注意:延泊により、お帰りの日本着が週末になる場合、航空会社の規定により、延泊代金とは別に¥10,000の追加代金が必要となります。詳しくはお申し込みの際にご確認下さい。
※重要
イタリア各都市において、ご宿泊のお客様を対象に滞在税が導入されております。現地にて直接お支払い下さい。詳細はこちらをご参照下さい。
成田発(大人お一人様あたり/1室2名または3名) 2018年4月~2018年10月
※下記旅行代金には燃油サーチャージが含まれておりません。詳細はカレンダー下の「追加代金」をご確認下さい
出発日 旅行代金 出発日 旅行代金
4/1-4/20 ¥303.000 7/9-7/31 ¥306.000
4/21-4/27 ¥353.000 8/1-8/3 ¥326.000
4/28-5/4 ¥449.000 8/4-8/12 ¥402.000
5/5-5/31 ¥293.000 8/13-8/21 ¥326.000
6/1-6/5 ¥308.000 8/22-9/14 ¥348.000
6/6-6/15 ¥350.000 9/15-9/19 ¥383.000
6/16-6/30 ¥308.000 9/20-9/30 ¥308.000
7/1-7/8 ¥328.000 10/1-10/31 ¥293.000
☆☆追加代金☆☆
◎日本発土・日曜日追加代金:¥10,000、日本着土・日曜日追加代金:¥10,000
◎1人部屋利用追加代金:
・スタンダードクラス ¥61.000(4/1-6/5、6/16-7/8、8/22-10/31発)、¥98.000(6/6-6/15発)、¥40.000(7/9-8/21発)
◎延泊代金(フィレンツェ 2・3名1室利用 1泊あたり):
・スタンダードクラス ¥12.000(4/1-5/3、5/6-5/8、5/13-5/25、6/1-6/10、6/16-6/19、6/24-7/8、8/27-10/31泊)、¥19.000(5/4-5/5、5/9-5/12、5/26-5/31、6/11-6/15、6/20-6/23泊)、¥8.000(7/9-8/26泊)
※注:上記記載期間より出発日をご確認の上、基本旅行代金に追加代金を加算して下さい。
※成田空港施設使用料および現地空港税、燃油サーチャージは別途ご請求させて頂きます。
 ☆燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について☆
☆アリタリア-イタリア航空のビジネスクラス
快適にお休みいただける、フルフラットベット
お座席は、個人のプライバシーを重視する独立型シート、またはペアシートよりお選び頂けます。各シートにはマッサージ機能付き電動リクライニング、オンデマンドのタッチスクリーン式パーソナルテレビ、USB端子、衛星電話付きコントローラー、読書灯、ノイズキャンセリング機能のヘッドフォンなどを完備。アメニティーはブルガリ、食器はリチャード・ジノリ、毛布と枕はフレッテなど…搭乗した瞬間からそこはまさにイタリア。食文化を重視するイタリアを代表して3ヶ月毎に変わるイタリア各州の郷土料理をフルコースメニューでご紹介しています。イタリアソムリエ協会推薦のワインとともに、最後のエスプレッソまで、エレガントなお時間をお過ごし下さい。グローバルトラベラー誌のベスト・エアライン・キュイジーヌ賞(最優秀機内食賞)2010年から8年連続受賞。
ビジネスクラス利用追加代金 (成田→ローマ、ローマ→成田間)
(1名様 往復あたり
4/1-4/20、6/1-6/30、9/20-9/30出発 ¥290.000
4/21-4/27出発 ¥255.000
4/28-5/4出発 ¥299.000
5/5-5/31、10/1-10/31出発 ¥300.000
7/1-7/31出発 ¥280.000
8/1-8/3、8/13-9/14出発 ¥260.000
8/4-8/12出発 ¥324.000
9/15-9/19出発 ¥365.000
マニフィカクラス イメージ
マニフィカクラス イメージ
写真はB777イメージ
☆アリタリア-イタリア航空のプレミアムエコノミークラス
個人空間はエコノミーに比べて40%アップ。リクライニングは120~123度。
エコノミークラスに比べてシートピッチ20%アップ、シート幅も20%アップ。
人間工学を研究して作られた快適なシートは、オンデマンドのタッチスクリーン式パーソナルテレビ、USB端子、衛星電話付きコントローラー、読書灯、ノイズキャンセリング機能のヘッドフォンを完備。クルティのアメニティー、フレッテの毛布と枕をご利用いただけます。
プレミアムエコノミークラス利用追加代金 (成田→ローマ、ローマ→成田間)
(1名様 往復あたり
4/1-4/20、6/1-6/30、9/20-9/30出発 ¥125.000
4/21-4/27出発 ¥90.000
4/28-5/4出発 ¥79.000
5/5-5/31、10/1-10/31出発 ¥135.000
7/1-7/31出発 ¥130.000
8/1-8/3、8/13-9/14出発 ¥110.000
8/4-8/12出発 ¥104.000
9/15-9/19出発 ¥145.000
※日本発土・日曜日追加代金:¥10,000、日本着土・日曜日追加代金:¥10,000
クラシカプラス イメージ
お問合せ

PAGE TOP