パッケージツアー|イタリア旅行・イタリアツアーなら39周年の実績をもつワールドビュウへお任せください

Visit Italia

World View

食の祭典 トリノ サローネ・デル・グスト視察6日間
~今年で20周年目となるサローネ・デル・グストは新企画がいっぱい!~

2018年度視察ツアー企画中♪

サローネ・デル・グスト イメージ (C)Ufficio Stampa Slow Food サローネ・デル・グスト イメージ (C)Ufficio Stampa Slow Food
テッラ・マードレ=サローネ・デル・グスト
今年で20周年目となるのサローネ・デル・グストは新企画がいっぱいです!トリノ市内がさらに面白くなる5日間です。
今年でスローフード運動発祥から30年目となりました。また、20周年目を迎えた「サローネ・デル・グスト」も新しい形で新たな出発を迎えようとしています。
今回から見本市会場内ではなく、トリノ市内自体がイタリア国内の食品はもちろん、世界中の味を楽しめる事が出来る大規模な会場に大変身します。2016年のサローネ・デル・グストは、「トリノ市内にある最も重要とされている建築物や場所に設置された食のテーマに基づいたブースを楽しみながら観光ができる」という新しい企画です。もちろん前回同様に、多くのイタリア国内そして海外からのブースが出展します。訪問者は、各ブースや、エノテカ、クッキングレッスン、ストリートフード、カンファレンス、その他をトリノ市内の王宮群や有名な観光名所を廻りながら楽しむ事が出来るのです。従来のサローネ・デル・グストと違うのは、外で行われるこのイベントで、グルメ、観光やショッピングが満喫できる一石二鳥の5日間なのです。

◆◇今年のサローネ・デル・グストの入場料は無料ですが、ラボラトリーや、セミナーは有料となります◇◆
●ヴァレンティーノ公園Parco del Valentino: イタリア各地や世界中の食品生産者がブースを出展(メルカート)
●ボルゴメディオヴァーレBorgo mediovale(中世市街地区): ファミリーや学校の為のブース(教育プログラム)
●サン・カルロ広場~王宮Piazza San Carlo ~パラッツォ・レアーレPalazzo Reale: エノテカやワインに関するラボラトリーや他の食に関するブースも出展
●チルコロ・デイ・レットーリ Circolo dei lettori、アステ・ボラッフィAste Bolaffi : 食やミクソロジー関するラボラトリー
●カリニャーノ劇場やエジプト博物館、他では、食のテーマに沿った展示物があります。
●ヴァルド・フージ広場Piazzale Valdo Fusi :「MAESTRI DEL GUSTO」と呼ばれるピエモンテ州とアオスタ州の州認定の選ばれた食に関する職人にのみ与えられる称号。その食品の数々が並ぶブースがあります。ビジネスの為のB2Bプログラムもあります。 
●ポー川沿い、ヴィットリオ広場 Piazza Vittorio :ストリートフードや職人技のきいたイタリアビールがあります。
●イータリー本店 EATALY TORINO LINGOTTO :では、ビールのラボラトリー、クッキングスクール等があります。
●カステッロ城、ポリテクニコ・トリノ、トリノ展示会場、トリノ大学ではテッラ・マードレのフォーラムが行われます。
※上記プログラム予定等の詳細は公式ホームページをご参照下さい
開催日時:2016年9月22日~26日
開催会場:トリノ

◎日本語プレスリリース
◎トリノ市街地マップはこちらから
◎日本語版トリノ案内はこちらから

※写真は2014年までの開催イメージ
サローネ・デル・グスト イメージ (C)Ufficio Stampa Slow Food サローネ・デル・グスト イメージ (C)Ufficio Stampa Slow Food サローネ・デル・グスト イメージ (C)Ufficio Stampa Slow Food
サローネ・デル・グスト イメージ (C)Ufficio Stampa Slow Food サローネ・デル・グスト イメージ (C)Ufficio Stampa Slow Food サローネ・デル・グスト イメージ (C)Ufficio Stampa Slow Food
(C)Ufficio Stampa Slow Food
ツアーポイント
☆今年から会場が一つから町全体に変わります
☆22日は日本語アシストとお客様のご希望の場所へご案内致します

☆空港/ホテル間は往復送迎付で安心♪

☆航空会社は、ルフトハンザ ドイツ航空を利用
  プレミアムエコノミークラス、ビジネスクラス利用等のアレンジも可能 詳しくはお問い合わせ下さい
☆ホテルはポルタ・スーザ駅近くにある4星「ホテル ディプロマティック」をご用意
☆オプショナルツアーでは、バローロ・バルバレスコワイナリーツアーなどの日帰りツアーもご用意!
☆トリノや他の都市での前泊・延泊などアレンジ可能(別途)
旅行代金♪
東京・名古屋・大阪発(大人お一人様あたり/1室2名または3名) 

1室2名又は3名利用/¥239,000

1室1名利用/¥285,000
※旅行代金には空港諸税、燃油サーチャージが含まれておりません。詳細は下記「追加代金」をご確認下さい。

☆☆追加代金☆☆
延泊代(1人/1泊/2・3人部屋利用):¥13,000、(1人/1泊/1人部屋利用):¥23,000
※成田空港施設使用料(¥2,610)、中部空港施設使用料(¥4,110)、関西空港施設使用料(¥3,040)および現地空港税(7/15付 約¥9,400)、燃油サーチャージ(7/15付 ¥7,600)は別途ご請求させて頂きます。
注:基本旅行代金に追加代金を加算して下さい。
※重要
イタリア各都市において、ご宿泊のお客様を対象に滞在税が導入されております。詳細はこちらをご参照下さい。
 出  発  日  :東京・名古屋・大阪発/2016年9月21日(水) ※他出発日をご希望の場合はお問い合わせ下さい
 食       事 :朝4回 昼0回 夕0回
 最小催行人員 :2名
 出   発  地 :東京・名古屋・大阪 ※札幌、福岡等のご出発は別途追加料金にて日本国内線手配
             詳しくはお問い合わせください
 利用航空会社 :ルフトハンザ ドイツ航空(エコノミークラス ※事前座席指定は有料にて承ります)
 添   乗  員 :なし。現地係員がご案内いたします
 利用予定ホテル: ホテル ディプロマティック(部屋指定なし)
 コースコード  :WOV-IT151
日付 スケジュール 宿泊/食事
9/21
(水)
名古屋(07:45予定)発→(成田乗換)
成田(09:40予定)、関西(10:05予定)発 →(フランクフルト乗換)空路トリノへ(17:40予定)着
※羽田発をご希望の場合はお問合せ下さい
ホテルへご案内
トリノ泊【×・機・×】
9/22
(木)
ホテルにて朝食
今年から会場が一つから町全体に変わります
日本語アシストとお客様のご希望の場所をご案内致します
(09:30~17:30予定 ※飲食費用、移動における交通費等は現地にてお支払い下さい)
※ラボラトリーやセミナー費用はご自身にてお支払い下さい

テッラ・マードレ=サローネ・デル・グスト
開催日時:2016年9月22日~26日
開催会場:トリノ

◆◇今年のサローネ・デル・グストの入場料は無料ですが、ラボラトリーや、セミナーは有料となります◇◆
●ヴァレンティーノ公園Parco del Valentino: イタリア各地や世界中の食品生産者がブースを出展(メルカート)
●ボルゴメディオヴァーレBorgo mediovale(中世市街地区): ファミリーや学校の為のブース(教育プログラム)
●サン・カルロ広場~王宮Piazza San Carlo ~パラッツォ・レアーレPalazzo Reale: エノテカやワインに関するラボラトリーや他の食に関するブースも出展
●チルコロ・デイ・レットーリ Circolo dei lettori、アステ・ボラッフィAste Bolaffi : 食やミクソロジー関するラボラトリー
●カリニャーノ劇場やエジプト博物館、他では、食のテーマに沿った展示物があります。
●ヴァルド・フージ広場Piazzale Valdo Fusi :「MAESTRI DEL GUSTO」と呼ばれるピエモンテ州とアオスタ州の州認定の選ばれた食に関する職人にのみ与えられる称号。その食品の数々が並ぶブースがあります。ビジネスの為のB2Bプログラムもあります。 
●ポー川沿い、ヴィットリオ広場 Piazza Vittorio :ストリートフードや職人技のきいたイタリアビールがあります。
●イータリー本店 EATALY TORINO LINGOTTO :では、ビールのラボラトリー、クッキングスクール等があります。
●カステッロ城、ポリテクニコ・トリノ、トリノ展示会場、トリノ大学ではテッラ・マードレのフォーラムが行われます。
※上記プログラム予定等の詳細は公式ホームページをご参照下さい 
 
トリノ泊【朝・×・×】
9/23
(金)
ホテルにて朝食
終日:自由行動
ご自身でご希望のサローネ・デル・グスト会場へ行かれたり、洗練された気風あるトリノの街を散策されてみてはいかがでしょうか

■オプショナルツアー■
◎日本語ローカルガイドと共にトリノ市内のユネスコ世界遺産建物訪問(所要約3時間 徒歩又は公共交通利用) 
◎日本語アシスタントと有名チョコレート工房訪問(所要約2時間 徒歩又は公共交通利用)
トリノ泊【朝・×・×】
9/24
(土)
ホテルにて朝食
終日:自由行動
ご自身でご希望のサローネ・デル・グスト会場へ行かれたり、洗練された気風あるトリノの街を散策されてみてはいかがでしょうか

■オプショナルツアー■
◎日本語アシスタントと共に修道院とアイスワイン ピエモンテの郷土料理ランチ付(所要約10時間 公共交通利用)
◎日本語アシスタントと共に世界遺産のスペルガ大聖堂と王家の墓 ピエモンテの郷土料理ランチ付(所要約5時間 公共交通利用)
◎日本語アシスタントとバローロ・バルバレスコワイナリーツアー ピエモンテの郷土料理ランチ付(所要約10時間30分 公共交通利用)  
トリノ泊【朝・×・×】
9/25
(日)
ホテルにて朝食
空港へご案内
トリノ(10:45予定)発 →(フランクフルト乗換)空路帰国の途へ
機内泊【朝・×・機】
9/26
(月)
関西(07:20予定)、成田(08:15予定)着
(成田乗換)→名古屋(夕方)着
着後、解散 おつかれさまでした!!
※上記スケジュールは、現地事情などにより変更となる場合があります
●航空機のチェックインはお客様ご自身で行って頂きます
●空港/ホテル間の送迎は現地ドライバーのみとなります
●2日目は日本語アシスタントがご案内いたします

アレンジ自由自在!! ♪お問い合わせください♪

お問合せ

PAGE TOP