パッケージツアー|イタリア旅行なら39周年の実績をもつワールドビュウへお任せください

Visit Italia

World View

IATAロゴ

南イタリアの数々の世界遺産を巡る
南イタリアとローマ満喫の旅8日間

2名催行!現地日本語係員付き♪
5つの世界遺産巡り!人気のアマルフィ海岸もドライブ♪


■□イタリアはやっぱり38年の実績のある専門店のワールドビュウで!□■
□■安心の現地日本語スタッフ駐在!!素敵な旅を叶えます■□

☆★ツアーポイント★☆
◎現地日本語係員が4日目から6日目までお世話します
◎個人では移動が難しい南イタリアの人気スポットをバスで効率よく訪れます
◎5つの世界遺産をめぐる!【ローマ歴史地区】【ナポリ歴史地区】【アマルフィ海岸】【アルベロベッロのトゥルッリ】【マテーラの洞窟住居】感動の景色に出会えます
◎カプリ島観光付き!
◎ホテルは便の良いAグレードホテル!
◎イタリアと言えば「食の国」。朝食の他、昼食は3回、夕食1回が含まれます。アドリア海の海の幸前菜、ムール貝の手打ちパスタ、オレキエッテなどのメニューが旅気分を盛り上げてくれます
◎利用航空会社はイタリア直行便アリタリア-イタリア航空エコノミークラス(別途プレミアムエコノミー、ビジネスクラス利用プランもあります)
◎ナポリや他の街での延泊も可能。詳しくはお問合せ下さい
永遠の都【ローマ】 カプリ島 青の洞窟 世界で一番美しい海岸線・世界遺産【アマルフィ海岸】
永遠の都【ローマ】
剣闘士達の戦いが繰り広げられたコロッセオ、皇帝たちの夢と野望の跡、古代ローマ遺跡群、サン・ピエトロ寺院をはじめとする教会の数々、美術館や教会内、そして広場に点在する巨匠たちの手による素晴らしい絵画や彫刻…。一つの街に居ながらにして、一度に複数の時代の息吹を感じることのできる街として、ローマに勝る都市はないでしょう。
【カプリ島】美しさに息を呑む青の洞窟
カプリ島は、ナポリ湾に浮かぶイタリアの代表的な観光地。そのカプリ島で最も有名なのは、やはり「青の洞窟」。船で洞窟近くに行き、そこから小さな手こぎ小舟に乗り換えて洞窟の中に入ります。(※洞窟に入ることができる確率は、時期や天候によって変わりますが、夏場のほうが比較的確率が高いです。)
世界で一番美しい海岸線・世界遺産【アマルフィ海岸】
切り立った断崖が抜けるような青空と紺碧の海を結ぶ、世界遺産アマルフィ海岸。パステルカラーの小さな町、緑豊かな岬、ソレント半島の美しい風景をご堪能ください。太陽輝く海岸線に点在する宝石のような町々と紺碧のティレニア海とのコントラストは世界で最も美しい海岸線のひとつと言われています。
異国情緒の漂う【アマルフィ】 とんがり屋根、白い壁の家が並ぶ【アルベロベッロ】散策 時の止まった洞窟の街【マテーラ】散策
異国情緒の漂う【アマルフィ】
アマルフィ海岸の中心地・アマルフィは古の海洋共和国の都らしく異国情緒がただよい、ヨーロッパ、ビザンチン、イスラムなどの様式が複雑に混ざり合った独特の町並みは宝石箱のような美しさ。風光明媚な景色と美しい街並みでイタリア屈指の観光地として知られています。
とんがり屋根、白い壁の家が並ぶ【アルベロベッロ】散策
円錐形の屋根に白い壁の伝統的な住居、トゥルッリが並ぶ可愛らしい村がアルベロベッロ。屋根にはシンボリックな模様が刻まれ、白く輝くトゥルッリの集落は世界遺産に指定されています。この地方でしか見られない、物語の世界のような光景が広がります。
 
時の止まった洞窟の街【マテーラ】散策
サッシと呼ばれる洞窟住居が密集するマテーラ。その白い廃墟のような光景はどこか時間を止めたような不思議な雰囲気を湛えています。現在は無人のサッシですが、古くは8世紀から13世紀にかけて東方からの修道僧が住み着いたのが起源といわれています。サッシとはイタリア語で「岩」という意味。石灰でできた独特な景観の街は世界遺産に登録されています。
 

 出   発  日 4月25日、29日
5月31日
6月28日
7月12日、26日、28日
8月2日、4日、9日、12日、16日、18日、23日、25日
9月1日、6日、8日、13日、15日、20日、22日
10月4日
 食       事  朝6回、昼3回、夕1回
 最少催行人員 2名
 利用航空会社 アリタリア-イタリア航空(エコノミークラス)
※プレミアムエコノミークラス、ビジネスクラスプラン設定もございます
詳しくは下記をご参照下さい
 利用予定ホテル Aグレード 部屋指定なし
ローマ:○アトランティコ、○ベストウエスタン・ロイヤル・サンティーナ、○ベストウエスタン・ウニベルソ、○マッシモ・ダゼリオ、○メディテラネオ

ナポリ:○ウナ・ナポリ、○ラマダ・ナポリ、○スターホテル・テルミヌス、○ルネッサンス・メディテラネオ

アルベロベッロ:○ラマベンデュラ、○アストリア、○グランドホテル・ラ・キウーサ・ディ・キエトーリ
 添   乗  員 なし。現地係員がご案内いたします。
 出  発  地 東京
※大阪、札幌、福岡、名古屋等のご出発は別途追加料金にて日本国内線手配
詳しくはお問い合わせください
 コースコード WOV-IT126
日付 スケジュール 宿泊/食事
1 成田(13:15~14:10予定)発⇒(直行)空路、ローマ
ローマ(19:00予定)着 ホテルへご案内します
ローマ泊【×・機・×】
2 終日:自由行動

◆◇おすすめオプショナルツアー◇◆
◎コロッセオ&真実の口へ入場! ローマ満喫午前市内観光
◎日本語ガイドとヴァチカン美術館半日観光 システィーナ礼拝堂入場
◎お得にローマ!コロッセオ&真実の口&ヴァチカン美術館へ入場!ローマ決定版 1日観光 昼食付
オプショナルツアー一覧はこちらより

ローマ泊【朝・×・×】
3 終日:自由行動

◆◇おすすめオプショナルツアー◇◆
◎ローマの裏道散策~現地在住の日本語ガイドがご案内 午前ウォーキングツアー
◎待たずに入場!コロッセオとフォロ・ロマーノじっくり観光 午前ウォーキングツアー
◎【プライベートツアー】専用車で行くオスティア・アンティカ遺跡半日観光~消えたローマの古代都市
オプショナルツアー一覧はこちらより

ローマ泊【朝・×・×】
4 ■□混載バスツアー□■
(~2018年10月4日出発分まで)-幻想的な青の洞窟-カプリ1日観光ツアー
共和国広場の『EATALY』前ご集合(集合場所まではご自身で移動)

一路、南イタリアへ(約4時間)
途中、サービスエリアにてトイレ休憩の時間が1回あります。
ナポリ着後、高速船にてカプリ島へ移動
カプリ島着後、マリーナグランデ港から青の洞窟前までモータボートで移動し、洞窟前の海上で小舟に乗り換えて青の洞窟の中に入ります。
青の洞窟(入場)
青の洞窟内の幻想的な光景をお楽しみください。
※天候により青の洞窟へ入れない場合は、代わりに、リフトに乗りカプリの景色を見ていただくかボートでミニクルーズか、入場出来なくてもボートに乗って洞窟の前を見に行くかのいずれかにご案内いたします。
当日ガイドが代替の行程を決定してご案内いたします。
※フェリー、モーターボート、手漕ぎボートなどによる移動を伴います。複数回の乗り換えも伴いますので、出来るだけ動きやすい服装でご参加ください。また船酔いの恐れがある方は乗り物酔いの薬などをご用意ください。
※青の洞窟は小舟で入り口まで行き、1艘づつ中に入ります。混雑時には船上でお待ちいただく時間が長くなることもあります。
※青の洞窟では、お一人様1ユーロのチップを小船の船頭にお渡しすることをお願いしております。
昼食(飲物費用は現地にてお支払い下さい)
メニュー例:魚介のリゾット、白身魚料理(レモン風味)、サラダ、レモンシャーベット
高速船にてナポリへ
ナポリ・ベヴェレッロ埠頭到着、解散(16:30頃)
ホテルへ(埠頭からホテルまではご自身で移動)
※海の状態によりナポリ~カプリ島間の水中翼船が運行されない場合、代わりにポンペイを見学します。

(10月30出発分より)-ナポリ、ポンペイ1日観光 ~古代ローマ都市~
共和国広場の『EATALY』前ご集合(集合場所まではご自身で移動)

一路、南イタリアへ(約3時間)
途中、サービスエリアにてトイレ休憩の時間が1回あります。
ナポリ着後、ポンペイへ移動
ポンペイ遺跡(入場)
「秘儀荘」も見学します。
※秘儀荘は修復工事が行われている期間は見学できない場合があります。
※ポンペイ遺跡では、セキュリティ上リュックサックおよび30x30cm以上のバッグの持ち込みが禁止されております。
昼食(飲物費用は現地にてお支払い下さい)
メニュー例:海の幸の前菜、スパゲッティ・ペスカトーラ、イカとエビのフライ、ミックスサラダ、フルーツ
ナポリ市内またはナポリの港の観光(下車)
※交通規制等により、車窓からの観光となる場合があります。
ナポリ・ベヴェレッロ埠頭到着、解散(16:30~17:30頃)
ホテルへ(埠頭からホテルまではご自身で移動)
※ローマ~ナポリ間の移動は「カプリ1日観光」のお客様とバスを同乗します。
※徒歩観光を含みますので、歩きやすい靴でご参加ください。
※スーツケース等の大きな荷物は、乗車するバスのトランクに入れて預けることができます。ただし、万一荷物の破損などが生じた場合には、責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。

◆◇おすすめオプショナルツアー◇◆
◎【現地からのおすすめ】日本語ガイドとゆく 地元トラットリア・ピッツェリアの夕食&ナイトウォーク
オプショナルツアー一覧はこちらより

ナポリ泊【朝・昼・×】
5 ■□1泊2日混載バスツアー□■
アマルフィ海岸と世界遺産の町アルベロベッロ、マテーラ 南イタリア周遊
ナポリ中央駅集合(集合場所まではご自身で移動)

アマルフィ海岸へ(約2時間)
世界一美しい海岸線と云われる世界遺産アマルフィ海岸をドライブ
途中、ポジターノ展望台にて写真ストップ。アマルフィ海岸の絶景をご覧いただきます。
昼食は「アマルフィ海岸を眺められるレストラン」にてお召し上がり頂きます。
※飲物費用は現地にてお支払い下さい
アマルフィ観光
イタリアが誇る世界屈指のリゾート地にてドゥオモ、旧市街などを観光。様々なカフェ、雑貨、お土産屋、そして名物レモンが目を楽しませてくれます。
アルベロベッロへ(約5時間45分)
夕食はとんがり屋根地区の中にある「とんがり屋根のレストラン」へ。
アドリア海名物「海の幸前菜」「ムール貝の手打ちパスタ」をご用意。
※飲物費用は現地にてお支払い下さい
美しいとんがり屋根の集落の夜景(夕景)もお楽しみ下さい。

アルベロベッロ泊
【朝・昼・夕】
6 世界遺産アルベロベッロのトゥルッリ地区散策
真っ白な壁ととんがり屋根、まるでおとぎの国に迷い込んだようなトゥルッリ地区など美しい街を徒歩にて観光へ
マテーラへ(約1時間30分)
世界遺産マテーラの洞窟住居地区散策。更にサッシの一群とマドンナ・デ・イドリス教会の美しい奇景もご覧頂きます。
昼食はレストランにて名物「オレキエッテ(耳たぶ型パスタ)」と「サルシッチャ(イタリア風ソーセージ)」をご賞味ください。
ナポリへ(約3時間30分)
ナポリ着後、中央駅にて解散(18:30頃)
ホテルへ(中央駅からホテルまではご自身で移動)

ナポリ泊【朝・昼・×】
7 空港へご案内
ナポリ(11:25予定)発⇒(ローマ乗換)空路、一路帰国の途へ

機中泊【朝・×・機】
8 成田(10:30~11:05予定)到着
お疲れ様でした!!

●現地事情により、スケジュールなどが変更になることがあります。
●ホテル及び航空機のチェックインはお客様ご自身で行って頂きます。
●各送迎サービスは現地人ドライバーとなります。(イタリア各州法により)
※送迎時に日本語アシスタントの手配は可能です。ご希望の方はお問い合わせ下さい。
●4日目及び5日目~6日目は混載バスツアーに乗車いたします。また、その際は日本語アシスタントがご案内いたします。
※ご注意:延泊により、お帰りの日本着が週末になる場合、航空会社の規定により、延泊代金とは別に¥10,000の追加代金が必要となります。詳しくはお申し込みの際にご確認下さい。
※重要
イタリア各都市において、ご宿泊のお客様を対象に滞在税が導入されております。現地にて直接お支払い下さい。詳細はこちらをご参照下さい。
成田発(大人お一人様あたり/1室2名または3名) 2018年4月~2018年10月
※下記旅行代金には燃油サーチャージが含まれておりません。詳細はカレンダー下の「追加代金」をご確認下さい

出発日 旅行代金 出発日 旅行代金
4/25 ¥292.000 8/4、9、12 ¥342.000
4/29 ¥388.000 8/16、18、23、25 ¥266.000
5/31 ¥232.000 9/1、6、8、13 ¥287.000
6/28 ¥247.000 9/15 ¥322.000
7/12、26、28 ¥246.000 9/20、22 ¥247.000
8/2 ¥266.000 10/4 ¥232.000
☆☆追加代金☆☆
・日本発土・日曜日追加代金:¥10,000、日本着土・日曜日追加代金:¥10,000
・1人部屋追加代金:¥102.000(4/25-6/28、9/1-10/4出発)、¥80.000(7/12-8/25出発)
・延泊代金(ナポリ 2名1室利用 1泊あたり):¥14.500(4/25-6/28、9/1-10/4出発)、¥12.000(7/12-8/25出発)
・デラックスクラスへのアップグレード:お問い合わせ下さい
注:上記記載期間より出発日をご確認の上、基本旅行代金に追加代金を加算して下さい。
成田空港施設使用料および現地空港税、燃油サーチャージは別途ご請求させて頂きます。
☆燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について☆
☆アリタリア-イタリア航空のビジネスクラス
快適にお休みいただける、フルフラットベット
お座席は、個人のプライバシーを重視する独立型シート、またはペアシートよりお選び頂けます。各シートにはマッサージ機能付き電動リクライニング、オンデマンドのタッチスクリーン式パーソナルテレビ、USB端子、衛星電話付きコントローラー、読書灯、ノイズキャンセリング機能のヘッドフォンなどを完備。アメニティーはブルガリ、食器はリチャード・ジノリ、毛布と枕はフレッテなど…搭乗した瞬間からそこはまさにイタリア。食文化を重視するイタリアを代表して3ヶ月毎に変わるイタリア各州の郷土料理をフルコースメニューでご紹介しています。イタリアソムリエ協会推薦のワインとともに、最後のエスプレッソまで、エレガントなお時間をお過ごし下さい。グローバルトラベラー誌のベスト・エアライン・キュイジーヌ賞(最優秀機内食賞)2010年から8年連続受賞。
ビジネスクラス利用追加代金 (成田→ローマ、ローマ→成田間)
(1名様 往復あたり
4/1-4/20、6/1-6/30、9/20-9/30出発 ¥316.000
4/21-4/27出発 ¥281.000
4/28-5/4出発 ¥298.000
5/5-5/31、10/1-10/31出発 ¥326.000
7/1-7/31出発 ¥306.000
8/1-8/3、8/13-9/14出発 ¥286.000
8/4-8/12出発 ¥323.000
9/15-9/19出発 ¥364.000
マニフィカクラス イメージ
マニフィカクラス イメージ
写真はB777イメージ
☆アリタリア-イタリア航空のプレミアムエコノミークラス
個人空間はエコノミーに比べて40%アップ。リクライニングは120~123度。
エコノミークラスに比べてシートピッチ20%アップ、シート幅も20%アップ。
人間工学を研究して作られた快適なシートは、オンデマンドのタッチスクリーン式パーソナルテレビ、USB端子、衛星電話付きコントローラー、読書灯、ノイズキャンセリング機能のヘッドフォンを完備。クルティのアメニティー、フレッテの毛布と枕をご利用いただけます。
プレミアムエコノミークラス利用追加代金 (成田→ローマ、ローマ→成田間)
(1名様 往復あたり
4/1-4/20、6/1-6/30、9/20-9/30出発 ¥125.000
4/21-4/27出発 ¥90.000
4/28-5/4出発 ¥79.000
5/5-5/31、10/1-10/31出発 ¥135.000
7/1-7/31出発 ¥130.000
8/1-8/3、8/13-9/14出発 ¥110.000
8/4-8/12出発 ¥104.000
9/15-9/19出発 ¥145.000
※日本発土・日曜日追加代金:¥10,000、日本着土・日曜日追加代金:¥10,000
クラシカプラス イメージ
★ご案内とご注意★
【航空機及び移動について】●旅行代金は、エコノミークラス席利用の場合の大人1人分の代金です。●運輸機関の遅延・不通・スケジュール変更・経路変更など、またこれらによって旅行日程の変更・目的地・滞在時間の短縮及び観光個所の変更、削除などが生じる場合もあります。このような場合、責任は負いかねますが、当初日程に従った旅行サービスがお受けになれるよう手配努力致します。●航空機の座席配列により、グループ、カップルの方でも隣り合わせにならない場合があります。●地域によって、空港・駅及びホテルにポーターがいない場合があります。この場合、お客様ご自身でお荷物をお運びいただきます。●航空会社にお預けになる荷物が紛失した場合に備え、必要最低限の身の回り品を機内に持ち込みとされることをお勧めします。

【宿泊について】●お部屋は、原則として1部屋(ツインまたはダブルルーム)を2名で使用していただきます。ただし、ハネムーナーやご夫婦のカップルでのご参加の場合等、現地の事情により、ダブルベッドルームの部屋になる場合がございます。●運送機関、ホテル側などの事情により、宿泊都市及び訪問都市順序が変更となる場合があります。確定宿泊地は、日本出発前にお渡しする最終旅行日程表でお知らせします。●お1人でご参加の場合は1人部屋使用となり、他のお客様との相部屋の取り扱いはいたしません。原則としてワンベッドルームとなるため、2人部屋より手狭になることがあります。●奇数人数でご参加で3人部屋をご希望の場合は2人部屋に簡易ベッドまたはソファーベッドを入れるために非常に手狭になります。(トリプル割引はありません)簡易ベッドの搬入時刻は夜遅くなることが一般的です。また、簡易ベッドまたソファーベッドにつきまして確約は出来ません。●一部コースを除きご予約後の手配となり、お客様への回答が出発間際になることがあります。●お部屋によってはシャワーのみの場合があります。●海外(ホテル及びお部屋内など)でのお忘れ物を当社にてお探しする場合は所定の手数料と実費を請求させていただきます。万が一お忘れ物が発見されない場合でも、所定の手数料と実費を請求させていただきます。(各交通機関内等でのお忘れ物も同様の扱いとさせていただきます)●1人部屋の使用は、ホテルに登録された本人以外認められません。また、現地での2人部屋への変更もみとめられない場合があります。●グループ、ご家族参加で2部屋以上を利用いただいた場合に、ホテル側の事情によりお隣やお近く、また同じ階数のお部屋をご用意できない場合があります。ツアーご参加のお客様でもホテルによってはホテル宿泊者カードのご記入が必要となる場合があります。また、国際電話やお部屋のミニバー用として、ホテルより国際クレジットカードの提示又は現金によるデポジット(保証金)を求められることがありますので、ご参加の際には国際クレジットカードをお持ちいただくことをお勧めします。●お荷物の運搬はお客様ご自身で行っていただきます。ホテルでのポーター代は含まれません。ドライバー及びガイド(アシスタント)の業務にポーターサービスは含まれません。

【食事について】●各コースの日程表に明示された食事回数には、機内食は含まれません。●日程に記載のない食事代は含まれません。お食事時のお飲物代はお客様負担となります。●朝食はコンチネンタル・ブレックファストまたはアメリカン・ブレックファストまたはビュッフェとなります。●6日目の昼食は現地事情により、別のメニューとなる場合があります。

【観光について】●交通状況等により、観光訪問順序を入れ替える場合があります。その場合にも内容の変更はありません。●悪天候などにより水中翼船が欠航となりカプリ島へ渡れなかった場合は、ポンペイ観光へご案内します。●カプリ島で悪天候などにより青の洞窟観光が出来ない場合は、マリーナグランデなどの散策へご案内します。●フェリー、モーターボート、手漕ぎボートなど、乗り換えを伴いますので、出来るだけ動きやすい服装と靴でご参加ください。また船酔いの恐れがある方は乗り物酔いの薬などをご用意ください。●青の洞窟では、お一人様1ユーロのチップを小船の船頭にお渡しすることをお願いしております。

【その他旅行中のご注意】●施設の休館、その他現地事情により観光箇所の変更、または実施日が変更となる場合があります。そのため、自由行動時間に影響の出る場合があります。●天候により日程中に記した景観をお楽しみいただけない場合があります。●ローマからの往路および復路では、それぞれ1回ずつ途中のサービスエリアにてトイレ休憩の時間がございます。●スーツケース等の大きな荷物は、乗車するバスのトランクに入れて預けることができます。ただし、万一荷物の破損などが生じた場合には、責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。●5日目のアマルフィ海岸ドライブは、自然災害及び交通事情等により、予定ルートを変更しアマルフィ海岸以外のルートを走行することがあります。また、交通規制によりご乗車のバスを乗り換えるといった措置をとらせていただく場合もございます。●ヨーロッパ各都市では日曜・祝祭日にはほとんどの商店が閉店し、また美術館(基本的には月曜日閉館)なども閉館となることがあります。●当コースは、観光や送迎など原則として他社企画・実施ツアーのお客さまおよび個人旅行のお客様とご一緒になります。●現地日本語係員は他のホテルに宿泊することがあります。●出発・到着の時間帯及び観光箇所の所要時間は目安であり、交通機関およびその他の現地事情により変更となる場合があります。●旅行代金には空港税、燃油サーチャージは含まれません。別途ご案内いたしますので旅行代金と合わせてお支払い願います。●一部のサービスをご利用されない場合にもご返金はございません。
 
お問合せ

PAGE TOP